デトランスα敏感肌

制汗作用がすごいと評判のデトランスα。敏感肌用サンプルを安く購入して使ってみました。
デトランスα敏感肌

脇汗で悩んでいます

毎年夏になるとシャツなどが汗シミで目立ってしまう千葉在住のレイコです。
脇汗が人より多い感じで、脇の汗シミが気になるんですよね。。。。

普通のデオドラントスプレー程度では抑えられなくて、脇汗パッドなども併用してみたり、 それなりに工夫をしているんですが、手間がかかって困りものです。

しかも、敏感肌体質なので、これまでもいくつかのデオドラント剤を使ってきましたが、 多少効き目があるような製品では、赤くなったり、かゆくなったりで長く続けることができないという体質なんですよね。

デトランスα
▲脇汗で悩んでいます

脇汗程度であれば、気にしなければ、それはそれで深刻な事態ではないと思いますが、 最近、生活習慣のせいか、ニオイまで気になるようになってきました。

多少のワキガ体質なのかもしれませんが、自分でもニオイを感じることもありますし、 脇汗がひどいことも影響しているんだと思います。

脇汗に効果的なデトランスα

そんな時に耳にしたのが、デトランスαという外国の制汗剤。 デンマークの製品らしく、英語ではパースピレックス(Persirex)というようです。

脇汗情報をいつもチェックしている私としては、どこかで見た製品かなと思っていたら、たぶんSTORYで見たんじゃないかなと思います。 女性誌を中心に宣伝しているみたいですからね。

デトランスα
▲広告が結構出ているようです

アットコスメの口コミでも圧倒的に評価が高いようですよ。

デトランスαの効き目・効果

それでは、なぜデトランスαが多汗症やワキガに効果的なのかという、その理由ですが、 販売サイトに書かれていたことをまとめるとですね・・・。 それはその成分にあるようです。

脇汗に長年悩んでいる私は、多汗症に関する知識はかなり豊富になりました(笑)

制汗剤が制汗する仕組みには2通りあってですね、 デトランスαは、後者の汗腺の汗の出口をふさぐ方法なのですね。

デトランスα
▲生成物が凝固して汗腺をふさいでくれます

化学が好きだったのでとっても納得しちゃいました(笑)

デトランスαに含まれている金属塩のアルミニウムクロライド(塩化アルミニウム)が汗腺に侵入し、 汗腺から出る汗(水分やたんぱく質)などに反応して凝固(水酸化アルミニウムを生成)し、 表皮付近で汗腺を塞ぐことで、汗の排出を抑制するものです。 その際の副生成物として塩素が生じるために炎症や痒みを引き起こすことがあるようです。

塩化アルミニウムAlCl3 + 水H2O = 水酸化アルミニウムAl(HO)3 + 塩酸HCl


デトランスα
▲化学的に納得でです

金属塩が表皮の汗腺中に生成される事で蓋をするわけですが、その際、痒みを伴うことが多いそうです。 そのためにデトランスαはオリジナルのスキンケアシステムを導入し痒みを低減させるようにしています。
凝固した生成物は、自然に押し出されて3日〜5日で元戻るようです。

アメリカ食品医療薬品(FDA)の基準では、「制汗カテゴリー」として分類されるためには。 20%以上の発汗抑制効果がなければ承認されないとされている中で、 このデトランスαは「特許取得処方」により、使用するたびに65%もの発汗抑制高価が72時間も持続します

理屈的には効き目がありそうですが、痒みの程度と副作用が気になりますね。

デトランスαの種類

強力から敏感肌までラインアップ

デトランスαには4種類のラインナップがあります。強力、普通肌用、敏感肌用、手足用です。

外人が普通に使うデオドラント剤なので、日本人にはかなり強力ではないかと推測されます。 なので「普通用」から始めるか、あるは敏感肌用から始めてもいいかと思います。
デトランスα
▲全部で4タイプ

普通肌と敏感肌との製品の違い

普通肌と敏感肌との違いを見てみました。

普通肌用敏感肌用
全成分表示 アルコールデナ、 アルミニウムクロリッド、 アルミニウムラクタート、 プロピレングリコール、 グリセリルステアラット、 セチルパルミタット、 スラミクロクリスタリン、 トリイドロクシステアリン アルコールデナ、 アルミニウムクロリッド、 カルシウムラクタート、 ハイドロキシプロピルセルロース、 水素化キャスターオイル

大きな違いとしては、含まれている成分が違っています。
デトランスα普通肌用には、元から肌の炎症を抑えるスキンケアシステムがとられているので、 それを実現するために多種な薬品が使われているようです。

一方、敏感肌用に関しては、抗炎症剤などが多く含まれているのかと思ったのですが、 敏感肌にするために、アルミニウムの脳尾を調整して薄めているということです。

一概には言えませんが、お肌に優しい反面、効き目も薄くなるようです。
効き目が無くなってしまうのは困るので、まずは一般向けを使ってみて、どうしてもだめだったら敏感肌を使ってみようかと思っています。

デトランスαの使い方(塗るタイミングなど)

デトランスαは、普通肌用、敏感肌用等の関係なく、独特の使い方があります。

それは、寝る前に塗ることです。

寝る直前に、わきの下の汗をふき取って、まんべんなく塗ります。
就寝中は汗をかきにくいので、デトランスαの成分が浸透しやすいからです。 できればエアコンなどを使って、寝ている間に汗をかかないように涼しい環境で寝るといいですね。

そしてそのまま就寝。
翌朝起きたら、デトランスαを塗った部分の、余分なデトランスαをふき取ります。 汗腺に侵透して蓋を作っているので、皮膚に着いたデトランスαはふき取っても効果には関係ありません。

一般的に汗と反応して汗腺中にできた蓋は、3〜5日で自然に排出されるようになります。

デトランスα
▲寝ている間に汗腺に蓋をします

塗る間隔ですが、ずっと毎日塗る必要は無く、最初の一週間程度は様子を見ながら毎日塗る、 2週目からは2日に一度、3週目からは2〜3回程度で効き目が持続するようです。 自分の体調などを様子見ながらですよね。

その時々の気温や体調、痒みの程度、予定している行事の日程に合わせて計画的に塗られるといいと思います。

デトランスαの購入方法

デトランスαは日本未入荷製品のようで、並行輸入していない限り入手することは無理みたいです。

個人として輸入している平行輸入品は、関税の問題からアマゾンや楽天などでの転売が禁止されているので、 amazonなどで見かけた商品は、違法性が高いのかなと言えると思います。

ですので、正規に販売目的として輸入している代理店の製品を日本国内で購入するのが安心できて良いと思います。

正規輸入代理店(YOUUPユーアップ)

それでは一般のドラッグストアであれば正規に購入販売しているのではと思って、 新宿、池袋、品川、赤羽などのマツキヨ、サンドラッグ等を回って聞いてみましたが置いていないとのことでした。

それでネットで調べてみたら、唯一「YOUUP INTERNATIONAL」という会社がデンマークから正式に輸入して販売しているようした。

海外から輸入するには関税の関係もあるの偽物が多いような気もします。 なので正規に販売しているYOUUP(ユーアップ)での購入方法をお伝えします。

その都度購入と定期購入

通常価格は4800円ですが、ネットで購入すると安くなる仕組みのようです。

都度購入

定期購入

ネット価格 お試ししたい方向け
2900円
がっつり使いたい方向け
999円(初回)
2900円(2回目)
4320円(5回目)
4320円(4回目以降)
定期4回縛り
送料 別途必要。600円 別途必要。350円
特徴 普通肌用(20ml)に加えて敏感肌用のサンプル5mlが付いてきます。 初回は、普通肌用(20ml)に加えて敏感肌用のサンプル5mlが付いてきます。
注意点 定期コースのため4回まで解約できません。
申込先 都度購入
購入はこちら
  
定期購入
購入はこちら
  

デトランスαの口コミ・評価


動画レビューでも評価が高いです

色々な美容やファッションアイテムを紹介してくれている汗かきのERINA さん
その汗かきのERINA さんも感動の効き目だった製品がこのデトランスα
どれくらいびっくりしたのかを動画で語ってくれています。
▲ERINAさんの声、口コミ評価 by ERINA channel

次紹介するのは本当に私が感動して もう絶対に手放せないであろう商品なんですけれども。こちらです(デトランスα)。

はい、全部英語表記なので読めないんですけれども。 外国の製品になります。なのでネットで買って取り寄せて送ってもらうっていうものになるんですけれども。 こちらは先ほどのタイプ(デオナチュレ ソフトストーンW)と違って中身が液体です。

ふたを開けてみるとローラーが付いています。 ローラーを直接脇に当てて、回すと中の液が出てきて塗れるっていう風になっています。

こちら(デトランスα)は何がすごいかというと、まったく汗が出なくなります。本当に驚きます。 すっごく暑い日でも、もう一滴も汗、出ませんでした。 私はすごい汗かきな私でも、汗が本当に出なくなりました

で、使用方法なんですけれども。 あのー、基本的には「夜、塗って寝る」だけなんですけど。 本当、お風呂に入って清潔にした脇、で乾燥させた腋、汗とか水分を完全に除去した脇にこれを直接塗ります。

液体なのでどうしても濡れているので、少し乾くまで待って、乾いたら洋服を着てそのまま寝るだけです。 で朝起きたら軽くウエットティッシュなのでふき取ってあげるといいかなっていうふうに思います で、拭き取っても全然大丈夫です。

っていうのは、寝てる間に脇の汗が出る腺に成分が浸透してくれているので、 これ(デトランスα)を塗ると1週間弱は汗が出なくなります。

で、どうしても体によくないんじゃないかなっていうふうに思う方いると思うんですけれども、 調べたところによると、勝手に老廃物と一緒に出てくれるみたいです。 で、脇から出なかった分の汗ば尿として排出されるので体に害はないそうです。

はい、こちら(デトランスα)本当にすごく感動する商品です。はい。 で、こちらは普通のタイプなんですけれども、敏感肌用のタイプもありました。

こちら、すごく塗ると塗ったあとちょっと痒くなります。 アレルギーとかじゃなくて、かゆくなるっていう風に付属でついてた紙にも書いてあるんですけれども、 やっぱりちょっとかゆみが気になります。 で、そのかゆみが気になる方は敏感肌用の方は、もうちょっとかゆみが収まるというふうになっているということです でも、使っていくうちにかゆみがあんまり気にならなくなりました。 なのでこちら、すごくオススメです。

本当に脇汗で悩んでる方とかいると思うんですよ。 私もすごく今まで悩んできて、いろいろ試してきたので。特に女性の方。 汗シミだったり、においだったり、気になると思うんですけれども、 こちら(デトランスα)を使うと本当に汗が出なくなるので、ニオイとか言う前に本当に汗が出ないのでとてもお勧めの商品です。

ちょっと値段は忘れてしまったんですけれども、こちらを購入できる url を、 下の概要欄に貼っていくので気になること本当に一度チェックしてみてください。

はい、ということでちょっとこんな感じで少なかったんですけれども、私の脇汗対策について、はいご紹介してみました。 はい参考にしていただけたら、是非試していただけたらうれしいなっていうふうに思います。

《中略》

もう一つこちら(デトランスα)なんですけれども、私はまだかって見たことないんですけれども、 付属でついてきた紙にも書いてあったんですけれども、ボディソープのようにお風呂場で使う全身用のタイプも確かあったと思います。 そちらはどうなのかなっていうふうに、使ってないのでわからないんですけれども、 こちらの私本当にこちらのワキ用の商品で感動したので、是非試してみたいなというふうに思います。 いつか試してみて良かったら、また動画でお伝えしようかなというふうに思います。

後もう一つ、手と足の汗を抑えるものもありました。 はい、ほんとこちらの商品(デトランスα)。まあ関連商品も含めて、すごく良い商品だと私は信じてます。 他の商品もちょっと試してみたいなっていうふうに本当に思っています はい、ということで今回の動画は以上になります。

はい、ぜひ参考にしてください。 はい、最後まで見ていただきありがとうございました



デトランスα敏感肌用 トップに戻る